神秘の潮麦しっぷ作り開催しました~

4月の初めにふさわしい、暖かく、桜の花びらが舞う日に、学院の今年度のイベントがスタートしました!

自由が丘にある、アンティークなスタジオの中で、食、衣、健康、芸術,etc様々な思い、様々な特技の方が集まり、それぞれのショップを展開。心地よい空間。

いただき繕の食材を気に入っていただき、素敵な手作りの小物でディスプレイして、丁寧にご紹介してくださる、明美さん。

今回のワークのお世話もしていただきまして、ステキな方々に出会いました!

「潮麦しっぷワークショップ」

まずは布選びから。型から作るべんがら染めをしていらっしゃる、ともみさんとのコラボで、素朴でオリジナルの布を使わせていただきました~自然の色合い。

潮麦のミニストーリーを話ししてから制作開始!

?塩がはいってるから?温しっぷ?冷しっぷ?いつまで使えるの?米とは違うの?潮麦しっぷ 潮麦しっぷ、美幸さん

たくさんの質問に答えながら、おしゃべりしつつ、ちくちくしつつ、緩やかな時間を過ごしました。

私はといえば。。。おしゃべりばかりで、手が動かず(笑)素敵な布が、タペストリーになりそう(;’∀’)

皆さんの作品の写真がないのが残念。。。アイマスク、肩こりほぐし、お腹用、いろいろでした。

潮麦を愛でる、そんな時間です。

 

関連記事

  1. 福井テレビさんにご紹介いただきました!

  2. 岡山・倉敷満喫!

  3. レシピのない料理教室、です。

  4. 今日は佐倉市エデンさんでのレッスン♪

  5. いのち輝く北海道美深での夏の日?

  6. 今年最後の講座

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。