15時間という一瞬

あらためて気づきの2日間。

千葉のオーガニックカフェ・EDENさんでのランチ・お弁当のご提供。

数日前まで数食、のご予約だったので、一人でのんびり作らせていただこうかと思っていましたが、、、

直前のご予約と来訪者で、お陰様で計50食+スイーツ55 笹茶 を召し上がっていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

4時間半かけての自宅の往復をやめて、店内でうさとのお洋服たちに囲まれて眠った一日目の夜。

そして、二日目、目が覚めたら3時50分。

5時前より、ゆったり、スイーツのクリーム作りからとりかかり、エンジンをかけ始め、、、

 

日が昇り、うさと展の砂辺さんご夫婦、スタッフ、オーナーのえりさん、そして、お客さん、次々といらっしゃり、

いろいろな物語が、店内で?

素敵なお洋服にそでを通す、嬉しそうなお客様の姿、

お客様とstaffとの、尽きることのない、楽しい会話、

客席から聞こえる、?美味しい~という、お子さんのお声、

お客様同士の新しいご縁、そしてみんなで悩みや喜びをシェアする会話、

わざわざ、会社帰りに、また、遠方から、お弁当を受け取りに見えるお客さまの笑顔・・・・・・・・・・・・

キッチンで耳を傾けながら、15時間、次々と食を準備させいていただく。

それは幸せな時間?

そして、自分のできる範囲で、と思っていたが、・・・準備、宣伝、接客、会計、洗い物、お弁当詰め、掃除、

いろいろなことをstaff、お客さまに手伝っていただいたからこそ、

予定以上のお客様をお迎えし、調理に集中させていただき、合間にはお話もさせていただけた。

それもただただ感謝で。

そして、

あまり計算せずに、EDENさんに集まった食材たちで作ると決めたら、

最後のお客さまの分が出来上がった時点で、ほとんどの具材がほぼなくなり、

キムパの海苔に関しては、持参した枚数ぴったりで終了。

これもよくあることだけど、今回も?

そんなこんなでお疲れ様~とEDENさんを出たのが20時。

モノレールに乗って座ってふと気づいたら、5時から15時間一回も座っていなかった~

この15時間が、目まぐるしくもあり、美しくもある一瞬のように感じられ、

軽くなったカートを片手に、心嬉しく、体も元気で、まだまだ作りたい気持ち?

最後に、この体力に感謝であるなあと思いました。(食、ですね(o^―^o))

一食でもそれを感じていただけるかもしれないです。

うさと展のみなさま、EDENのオーナー、スタッフの皆様、ご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 未来頼もしき方々~最年少高校2年生を迎え

  2. 猛暑❗塩のパワーいただきます

  3. 福井テレビさんにご紹介いただきました!

  4. 高校生新入学???

  5. レシピのない料理教室、です。

  6. 岡山・倉敷満喫!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。