ベーシックコース(旧初級)クッキングレッスン&ヘルスセミナー(座学)&カウンセリング

  • 基本を学べます。クッキングクラス(デモ調理)とセミナー(座学)で学ぶ全6回のコースです。
    そして食生活のカウンセリングも付いています。
ヘルスセミナー・プログラム
  クッキングクラス・プログラム
先ずは、自分自身の心と身体を繕う=味覚のセンサーを整えることが大切ですね。各回、東洋の食の智慧を生かしたセミナー(講座)をセット!その上、変化していく皆様の心身への、簡単なヘルスカウンセリングもついています。

なぜコース制になっているのでしょうか

それは、講師とのやり取り、実践の繰り返しにより、色々なことが身につくからです。回を重ねるごとにどんどんキレイにそして元気になっていきます。

そして、全コースお申込みの方には、各回ごとに、食生活のアドバイス・簡単なカウンセリングを行います。

忙しい方には、ヘルスセミナーのみのご案内もいたします。各回の詳しい内容は下記からご覧ください。

  レシピを覚えることがすべてではありません。
本当に美味しい料理は、健康な心身から生まれる! 料理の腕を上げるのでは無く、食材への向き合い方を基本に調理することを身体で学びます。
◎内容
・講師による講義とデモンストレーション
(一部実習あり)
・感じて学び、味見をして覚え、自宅で復習する。
料金

■料金に含まれる内容
講師料、調理経費・お茶代、日常の食事のカウンセリング&サポート料
●入学金は、開校準備費用となりますので事前にお支払いください。(退校時返金無し)
●受講料は、当日払いとなりますので、退校された場合受講されていない講座の料金は請求いたしません。

 クッキングクラス&ヘルスセミナー&カウンセリング 44,000円
入学金 35,000
受講料(受講当日) 1,500×6回 9,000
その他のコース案内・料金

ヘルスセミナー(座学)のみのコースです。「いただき繕」の基本、身体を整えるための実践方法を学んでいただけます。

通学ヘルスセミナー(座学)コース 19,000円
入学金 13,000
受講料 1,000×6回 6,000

認定コースと同じ日程で通っていただき、初級座学のみを受講していただきます。

通信ヘルスセミナー(座学) グループコース  18,500円
受講料 全6回 一回1時間半

通信(オンライン)を利用して、初級座学のみを受講していただきます。

通信ヘルスセミナー プライベートコース  50,000円
受講料 全6回 一回1時間半

通信(オンライン・LINE、Skypeビデオ等)を利用して初級座学を受講していただきます。
個人的なカウンセリングを中心とした受講を希望される方のプライベートコースです。
※カウンセリングを中心とするため、プログラム内容は初級セミナーとは異なることもございます。

プライベイトプログラム~ベーシック・ヘルスセミナー&クッキングクラス&カウンセリング

 

個人や企業向けの、オリジナルのプログラムもおつくりします。

詳細はお問い合わせください。

授業の流れ

09:50~ 受付
10:00~ セミナー開始(ベーシックコースを受ける方はこのお時間から

     前回の復習・質疑応答
11:45~クッキング開始(ッキンクラスのみを受ける方はこのお時間から

13:15~ 試食を兼ねたランチ

14:00~ 個人カウンセリング(希望者・お電話でも可)

通信コースには適応されません。

全6回 コース内容

 すべて事前予約が必要です。
開講スケジュールに関しては、カレンダーをご確認ください。
※ご都合により欠席された場合は、別日程・他地域・他会場での振替え受講も可能です。

第1回 レッスン内容
セミナー① 東アジアの食養論とは
食が運命を変える
食養論・心農学とは
数千年前から伝わる素晴らしい智慧
身体のセンサーを取り戻す!
クッキングレッスン①
調理の究極!を極める itadakizen.com/cooking/product/cook01/
野菜のナムル作り数種 →アレンジとしてのビビンバ丼!

煮ナムル

センチェ(漬けもの )   塩蒸し野菜  

座学①
いただき繕のベースは何千年も前から受け継がれている先人の智慧です。

先人たちは亡くなるまで元気に生を全うしていました。どのように生を全うしたのでしょうか。
皆さんは健康に悩みがありますか?また、食にまつわる環境について不安がありますか?
どうしてそのような不安や悩みが生まれるのでしょうか。
オーガニックな生活やヴィーガンなんて、ストイックすぎて、できない??というイメージありませんか。
そんな疑問にお答えしながら、いただき繕の食の基本となる概要をお話します。

    クッキングレッスン①

どこのご家庭にもある塩。実はほとんどのお料理の味が塩で決まると言っても過言ではありません。塩に始まり塩に終わる。そして、「塩梅」という言葉があるように、塩加減はとても大事!その極意をレッスン内でお伝えします。ナムル等野菜をたっぷり使い、最後にビビンバ丼にしていただきましょう。(こちらは、他の回の単発ご希望の方にも、まずはじめに受けていただきたいクラスです。)

    メニュー①ご紹介

ニンジンナムル、青菜のナムル等、野菜と塩を美味しくいただけるコツをお伝えしながら数種のナムルを作ります。煮ナムルという調理方法もあります。他のお料理にもアレンジできる塩の使い方を学べます。

塩漬けメニューは、大根のセンチェをご紹介します。

それから蒸し野菜もおいしくできます。

品数が揃ったら、皆さんでビビンバ丼ランチでいただきましょう!

 

 
第2回 講座内容
セミナー② 水といういのち
水のいただき方について
・冷えと健康の密な関係・水は最高のかかりつけ医!胃腸を守るための秘法

・腎臓の健気さ♡・水の質と量とタイミングを知る方法

クッキングクラス② 穀類のすすめ

潮麦(大麦)雑穀(元精穀)のいただき方

itadakizen.com/cooking/product/cook02/

潮麦(大麦)・元精穀の炊き方いろいろ                        

 大人気!オリーブオイル焼きおむすび                      

ぷりぷり麦サラダ、押し麦のピラフ

座学②
誰もがからだに湛えている水。しかも大量に!普段、この体の水について、どれくらい意識をして生活しているでしょうか。体の中でどんな役割をしているの?どのくらいの量飲めばいいの?どんな水が望ましいの?腎臓との関係は?・・・意外に知らない水のこと。自分の体の水の状態が分かるようになれば、身体の大部分が分かるようになることとなんです。たかが水、されど水、水についてじっくり知ることが、実は食生活や健康、更に生き方まで、つながっていくのです!目からうろこ!すべてにおいてのスタートです。ご好評をいただいている講座です。

   クッキングレッスン②

雑穀っていろいろあるけど、何を選んだらいいのかしら?雑穀が体にいいのはわかっているけど、美味しく炊けない。毎日は飽きてしまう。家族の好みが違う・・・など、雑穀を上手に食卓に取り入れることができない方にも!3種類の雑穀をご紹介しながら、講師の経験も踏まえて、日々の生活に密着した、いただき方の基本とアレンジをお伝えします。まずは「雑穀ってこんなに美味しい!」を経験してください。主食、というように、穀類が中心になる「おかず要らずのご飯」をお勧めします!

 

■クッキング・デモンストレーション内容

①雑穀ご飯の美味しい炊き方
・ふっくら美味しく炊き上げるコツは?
・好みの違う家族がいても大丈夫!家族みんなで楽しめる炊き方とは?

②おむすびを作ろう!

出来上がった雑穀ごはんで、みんなでおむすびを握る実習をします。
オリーブオイルでの焼きおむすびは、まるでバター風味!

③押し麦でイタリアンピラフ!

炊飯器で手軽にできるピラフ。
ヴィーガンの物足りなさをカバーする工夫もします。

④丸麦たっぷりサラダ

丸麦のつぶつぶが入ったサラダは女性に大人気。
ご飯に合うように、また、主食としてもアレンジします。

第3回 講座内容
セミナー③ 万能!塩の効用といただき方 ・塩の種類・塩製造の歴史・万病を救う塩・塩のいただき方

・女性と塩・塩の摂りすぎは不健康?

クッキングクラス③ センサーについて①
甘味
ノンシュガー料理のすすめ

itadakizen.com/cooking/lessan03/

デーツペーストをつくろう
デーツペースト応用編 胡麻和え・胡桃和え・いなりずし(含め煮)
ピーナッツ佃煮

  セミナー③塩のお話

     水の次に、、、いえ、水と同じくらい大事な生命の源となる塩といういのち。塩についても、 様々な情報が出回っています。     

      何が正しいかわからない方へ!私たちには塩分はどのくらい必要❔やはり減塩するほうが体にいの?

      そして、敵視してしまいがちだけど、塩って体の中でどんな働きをしているの?昔から大事にされている効能とは?いただき方の工夫満載です!

クッキングレッスン③

砂糖の摂り方が気になる・・・かといって、まったく砂糖と入れない食事は考えられない!・・・いただき繕では、動物性由来のものをいただかない他、精製食品(白砂糖・食卓塩等)を使わないお料理をお勧めしています。しかし、まったく甘味を入れないのではなく、果物など、植物からいただく自然の甘味をいれます。そして、美味しい!と感じる甘さも大事にします。   このレッスンでは、デーツ(ナツメヤシ)をお料理に取り入れる工夫をお伝えします。そして、特に和食の味付けに自然になじむ感じを味わっていただきたいです。

メニュー③ご紹介                                                  デーツ(ナツメヤシ)をペースト状にするところから始めます。ペーストの作り方、保存方法、使い方等々。

お稲荷の味付け、胡麻和え等の衣の味付けなど、和食テイストに使います。お稲荷用ご飯は砂糖、酢を使わない、さっぱりヘルシーでしかもしっかりとした味付けで満足。

それからいただき繕の定番、生ピーナッツをデーツの甘みを入れて煮ます。これさえあれば、おかずいらず&健康増進にお役立ちです。

第4回 講座内容
セミナー④ 塩浴のワークショップ

水いいただき方②

・皮膚の役割 ・塩浴の塩シャンのメリット・家中・塩水これ一本

洗浄水、美容液作り・塩水体験♡

自然のリズムと身体のリズムと水の性質

クッキング④ 最強のデトックス

潮麦味噌を調理する

itadakizen.com/cooking/product/cook04/

しょうが味噌→味噌茶

潮麦の味噌そぼろ→ジャージャー麺風、田楽風、

酢味噌だれゴボウ 卵のスクランブルエッグ風炒め

 

セミナー④塩浴ワークショップ

調理と入浴がどう関係あるの???と思われるかもしれませんが、塩浴によって、美容、衛生、健康、と少なくとも一石三鳥以上のメリットがあります!つまり、、、健康になり、身体全体のセンサーを取り戻せるようになります。そして、家族みんなでできて、家中のこまごまとした洗剤や体ケア商品がいらなくなります!実際に皆さんに試してもらう、ワークショップ形式です。

クッキングレッスン④

味噌が腸内環境にいいということは、ご存知の方も多いと思います。その中でも、特におすすめなのが、潮麦味噌。潮麦入り?麦味噌?普通の味噌とどう違うの?潮麦についてお話しながら、味噌汁以外でも味噌を食卓に取り入れていただきたく、アレンジ料理をお伝えします。特に潮麦を食材に使うと、w潮麦で、超・腸デトックス!潮麦味噌は、最高級の薬膳味噌です。もちろん味も絶品、だしいらずです。

メニュー④

味噌と生姜の最強の組み合わせをいただくコツをお伝えします。

潮麦そぼろは、一見、肉味噌のようで、また食感もお肉のようですね、言われます。潮麦味噌味でwデトックス、そして、香辛料ばっちりでコクがあります。男性にも人気。アレンジで、ジャージャー麺風を作ります。

それから、酢味噌だれは根菜など、お野菜に合う味付けで、こちらもアレンジ可能。ご飯がすすみます。

卵のスクランブル風炒めは豆腐メインで作りますが、お豆腐が苦手な方、卵味が好きな方にも喜ばれます。

第5回 講座内容
セミナー⑤ 穀類と潮麦のお話

「食べること」を見直す

・主食について・米や雑穀の現状

・大麦の効能・潮麦の驚くべき効果

・生活習慣病を予防しよう・少食のメリット

・食卓でのいのちの向き合い方

クッキングレッスン⑤ 「粉」と「粒」

粉モノを調理する。

itadakizen.com/cooking/lessan05/

大根餅・野菜餅&潮麦餡かけ

ヴィーガン麻婆豆腐

殻ごと潮麦の粉、あじみ煮物

セミナー⑤穀類の話と食卓

毎日の食事。毎日だからこそ、主食をどう位置付け、どのように、何をいただくかが大切になります。なかでも、今おススメは、大麦である「潮麦」なぜ現代の日本において「潮麦」なのか、どんな効能があるのか?また、それをたっぷり入れた「元精穀」はどんな食べ物なのか?

それから、私たちが健康で、生き生きと過ごすために必要な智慧のなかで大切なのことのひとつが、食卓での心構えや食べものとの向き合い方です。日々日々の生活を丁寧に送っていくことで、未来が全く違うものになっていきます。その極意をお伝えします。

クッキングレッスン⑤

小麦粉、米粉、片栗粉・・・いろいろな粉があります。私たち人間は、粒→粉にしていただきますが、粒と粉との違いはなんでしょうか。粉の扱い方、いただきかた、おススメの粉、等お伝えします。潮麦の粉の特徴を生かして、とろとろ、もっちり料理をご紹介します。雑穀が苦手な方に、知らず知らずのうちに雑穀を口にしていただくこともできます。

メニュー⑤

この回は、潮麦(大麦)のとろり、またはもっちり、どっしり、とした性質を生かします。

中華料理のメニュー、大根餅を、簡単な工程で作れるようにしました。他のお野菜にアレンジ可能。

他のおかずにもアレンジできる、餡かけ用のたれも作りましょう。

それから、麻婆豆腐。市販のソースもお肉も使いません!しかも、片栗粉なしでも作れます。デトックス感たっぷり💛

潮麦をベースとした粉末調味料、味海の使いか方part1。味海で、煮物もあっという間にできます。

 

 

第6回 講座内容
セミナー⑥ 食の安全を見直す

いのちを守ろう

食環境の世界的現状・三、七年の自然のサイクル・自分で身を守る方法・土地の再生方法・助け合ういのち
クッキングレッスン⑥ センサー②旨味

万能!穀物・粉末だし 「味海」

と海藻のいただき方

itadakizen.com/cooking/lessan06/

海藻佃煮→のり巻き(キムパ)を巻こう!実習!

味海塩ふりかけ  味海と野菜の和え物

セミナー⑥食の安全

食環境に関する情報、自然環境に関する問題が、いろいろと報道され、どのようにそれを受けとめたらいいのか迷う方もおられると思います。何を食べたらよいか・・・のみを追求していくと、行き詰ってしまうかもしれません。このレッスンでは、そういった観点だけでなく、私たちが、身の回りのことについて、判断・選択していくときの大事なポイントをお伝えします。そして、そのうえで、具体的な提案、方法も提示していきます。皆さんの選択・行動が、皆さんの健康に直結することになります。

クッキングレッスン⑥

だしを取ると美味しいとわかっていても、毎日となると面倒・・・また、現在、どんな海で取れた海藻をいただいたらいいのか、迷う・・・など、だしに関する悩みをお持ちの方もおられるようです。いただき繕では、穀物でできた万能粉末調味料「味海」をあらゆるお料理にご提案しています!そして、清浄な海藻を日々の食事でいただけるよう、海藻の常備食の作り置きをおススメ!だしも使えます。だしの悩みが解決すると日々の料理が変わります!そして、このコース最後の仕上げとして、海藻のり巻き(キムパ)を皆さんと巻く、調理実習をします。巻きすをお持ちになって、ご一緒に!

メニュー⑥

常備菜の海藻佃煮を作ります。海藻(昆布、アイルランドのseaweed海藻)の効用をお伝えしながら、砂糖、お酒等使わないシンプルな味付けで、様々な使い回しもできます。日々のデトックスに最高。

その佃煮をアクセントとした、いただだき繕で人気の、海藻キムパ(のり巻き)の作り方の実習をします。(各自)

もう一つ、ダシでおススメの「味海」。そのまま食べても美味しいので、手作りふりかけなどを作ります。それから今回は野菜の胡麻和え等、和え物にもご紹介します!

※講座内容は若干変更する場合がございます。